famama雑記ブログ

小さな庭の管理人

初めてのタープ選び DOD いつかのタープ

前回の記事では迷いに迷ったテントのご紹介をしました。

今回はタープ編です♩

一緒に購入したペグもご紹介します。

 

 

タープ

タープはほぼこちらの一択でした。

テント選びではDODを諦めたので、タープはできたらDODから選びたかった。

理由はベージュウサギマーク

 

DODからは各種タープが出ていますが、ポールが別売りなものがほとんどでした。

こちらは比較的軽量コンパクト、かつお値段もお手頃でオススメです♩

火の粉に強い素材も検討しましたが、コットン素材はカビが生えやすいとのこと。

初心者なので手入れの簡便を優先しました。

 

タープの先に取り付ける延長ベルトもとても便利でした!

テントにかぶるように設置したかったので、タープとポールの間に延長ベルトを取り付けることでテントの前室のように設置することができました。

 

 

タープはデイキャンプの時など、テントが不要な時にも活躍してくれるアイテムですよね♩

意外とテントよりも出番が多いかも、と見た目も重視で選んでみました☺︎

 

タープは他のものとあまり比較していないので、他にもオススメがありましたら教えてくださいね。

 

 

ペグ

初めてのキャンプだったし、テントやタープにペグが付属されているので必須ではないかなと思いました。

でももし当日強風が吹いたら・・・

心配でドキドキしながら過ごすよりは、と念のために購入して持参しました。

結果としては持参して良かったと思っています。

特にテント付属のペグは頼りなかったので、こちらにして安心でした。

 

特に今回のキャンプは河原だったので、結果的に芝生サイトを選びましたが、

河原サイトではこのペグがないと無理だったと思います。。

 

ペグぐらいは、と私の好みでピンクを選びました。

他のお店でもピンクはあったけど、こちらのピンクの色合いがドンピシャだった。

赤も迷いましたが売り切れでした。。

実際に届いたピンクも想像通り可愛い色でした♡

明るい色にしたので芝生でも見つけやすくて良かったです。

 

また有名メーカーのしっかりしたものもありましたが、色々な意見を見ていると、ある程度の強度があればそこまでこだわる必要はないのかなというのが個人的な結論でした。

なので色を選ばなければもっと安価で良いものもたくさん見つかる気がしています。

 

ベテランキャンパーさんやソロキャンパーさんではアルミやプラのもっと軽量のペグを選ばれる方もいらっしゃるようです。

私たちは今のところ車移動になりそうなので、強度を優先しました。

 

次回の課題はペグハンマー

今回のキャンプではテントに付属のプラハンマー、100均で購入したミニハンマーとゴムハンマーの計3本を持参しました。

結果としてはプラハンマーとゴムハンマーは全くと言っていいほど役に立ちませんでした。。

ゴムハンマーはゴム部分が崩れてきたり、先がクルクル回るようになってしまい、使い物にならなくなってしまった。。。

何とか夫の力でミニハンマーで打ち込んだものの、私の力ではどのハンマーでも無理だったかも。

また撤収の時にペグを抜く作業も、予想以上の力仕事。。

すべて夫にお任せしてしまいました。

 

次回はもう少し予習して、ペグの打ち込み、抜く作業が楽にできるハンマーを探して挑もうと思っています💪

 

少しでも参考になりましたら嬉しいです♩

 

次回はこれまた悩みたおしたチェア編です♡

 

www.famamablog.com

 

www.famamablog.com

 

www.famamablog.com

 

www.famamablog.com