famama雑記ブログ

小さな庭の管理人

牛乳で撃退!コナジラミ

 

先日、我が家の窓辺で育てているハーブのステビアに、ある問題が勃発しました。

何やら小さな白い蛾のような虫がついています。

f:id:famama:20220227132823j:image

早速ネットで調べてみると

コナジラミ

という虫のようです。

 

ハーブなので、農薬を使わずに撃退する方法を

実践してみましたのでご紹介します。

 

 

コナジラミとは

カメムシの仲間だそうです。

何種類かいるそうですが

我が家で繁殖していたのはオンシツコナジラミのようです。

高温で乾燥したところが好きなので

雨が当たらない軒下やベランダ、室内で主に増えるようです。

 

吸汁性の害虫で、ウィルスを媒介することもあるので

注意が必要です。

 

成虫の他にも小さな半透明の丸いものが沢山!

ほとんど動かないその丸はコナジラミの幼虫らしい。

f:id:famama:20220227132838j:image

 

以前からも数匹見かけてはテデトールで撃退してきましたが、手には負えないほどの数になっていました。

 

撃退方法

即効性がある農薬は何種類かあるようです。

 

しかし、できたら農薬を使用せずに撃退したいと思い調べました。

牛乳でアブラムシを撃退する方法は有名ですが

コナジラミも牛乳で窒息してしまうようです。

 

牛乳で撃退してみた

水:牛乳=1:1で希釈した液を用意しました。

f:id:famama:20220227132904j:image

 

成虫は数も少なく、ふわふわしているのですぐに捕獲できるのですが、幼虫がすごくしぶとい!

 

葉にしつこくへばりついていて、軽くこすったぐらいでは取れません。

 

まず成虫を捕獲。

早くはありませんが飛べるので、素早く捕獲しないと飛んでいってしまったものもありました。

 

f:id:famama:20220227132856j:image

 

続いて幼虫。

歯ブラシに牛乳希釈液をつけて優しくこすりました。

葉から剥がれた幼虫を優しく拭き取ります。

 

f:id:famama:20220227132916j:image

 

かなり大群が広がる葉は諦めて、何枚か処分しました。

また新芽のかなり小さな葉は指で補殺します。

 

仕上げに牛乳スプレー

見た目にコナジラミがほぼ見えなくなったところで

仕上げに牛乳希釈液スプレーをし

完全に乾燥するまで放置しました。

 

スプレーをかける時、土に牛乳が染み込むのを防ぐため、ラップをマルチのように土の上に被せました。

 

f:id:famama:20220227132927j:image

 

その後の管理

翌日、牛乳は完全に乾燥し、葉のチェック。

数匹、幼虫らしきものが確認できたので指で補殺。

牛乳臭さは私はあまり気になりませんでした。

 

その後、水で優しく洗い流しました。

 

f:id:famama:20220227132935j:image

 

その他の対策

黄色のテープ

虫が引き寄せられるという黄色のテープを

ステビアの近くに設置しました。

数日観察しましたが、何もかかっていませんでした。

 

アルミホイルのマルチ

コナジラミはキラキラ光るものが苦手のようで

アルミホイルを土の上にマルチングし

鉢そのものの下にもアルミホイルを敷きました。

 

こちらも効果の程は不明です。

 

f:id:famama:20220227132943j:image

 

その後1週間ほど観察しました。

やはり数匹は成虫や幼虫が確認されます。

その度に指で補殺しています。

 

やはりしつこい虫ほどテデトールが1番な気がしています。

ただし今回はかなりの量でしたので

牛乳希釈液を併用しました。

 

これからまた暖かくなり

害虫との戦いの季節がやってきますね。

 

もし効果的な方法がありましたら

コメントでシェアしていただけたら嬉しいです♩

 

youtu.be

 

Instagram https://www.instagram.com/famama_small_garden

YouTube  https://youtube.com/channel/UCcUjuEJmXOELy5h18BAxgQQ

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村